語り継ぐことが大事

肌がきれいな女性

これまでのピンクコンパニオンの功績は疑いようがないほど素晴らしいものでしょう。男性だけの宴会をエッチなサービスで盛り上げて、多くの人を幸せにしてきたんです。ピンクコンパニオンが盛り上げることができない宴会はないと言っても過言ではないでしょう。男性にとっては、心の癒しの存在です。ですが、今このピンクコンパニオンに危機が訪れているんです。
40代以上の男性であれば、ピンクコンパニオンというものがどういったものかを理解しているでしょう。例え利用をした経験がなかったとしても、サービス内容については知っているはずです。大人として常識的な知識と言ってもいいでしょう。ですが、それ以下の年代の男性の中にはピンクコンパニオンと聞いてもピンとこない男性が多くいるんです。20代、30代の男性のほとんどが、その存在すら知らないんです。
最近の若い男性は風俗やキャバクラなどもあまり利用しなくなっています。女性に対して興味がない男性が増えているんです。さらに、お酒を飲まない男性も増えています。宴会などに参加する機会もないので、ピンクコンパニオンを知ることがないんです。この状態こそが危機なんです。もし、このまま若い世代の男性がピンクコンパニオンを知らずにいれば、利用者は減っていく一方です。そうなれば、ピンクコンパニオンの質は落ちていくでしょう。最悪のケースとして考えることができるのは、ピンクコンパニオンが消滅することです。これだけは絶対に避けるべきなんです。
ピンクコンパニオンを消滅させないためにも、若い男性に広めていくようにしましょう。